ZigZag Blog

真面目な記事はQiitaに書いてます。 http://qiita.com/koara-local

Nagoya.vim #2に参加しました

9/20(土)にNagoya.vim #2に参加してきました。

 

Lingrで自分のvimrc読書会があったあと、「Nagoya.vimあれば行きます」と言ったところ、c0hamaさんがぱぱっと開催を決めてしまいました。

段取り力すごい。

 

社外の勉強会は初めての参加だったので、どんなもんかなと思いながらの参加でしたが、もくもく作業できてよかったです。開発機としてmac book air持っていったのですが、macでのvim環境があんまり慣れていない+準備不足のため、結局virtual box上のfedoraにリモートでつないで作業してました。

 

Nagoya.vimでの作業内容は特に考えてなかったのですが、opengl.vimのメンテを少しと、wayland/weston用のシンタックスハイライトプラグインの準備あれこれしてました。雰囲気はだいたいわかったので、次回はもうちょっと準備してから行こうと思います。

 

その後懇親会もあったのですが、16:30~20:30と勉強会の時間よりも懇親会の時間のほうがながかったような。ビールが19時まで半額なのは素晴らしかったです。懇親会はvimの話とかプラギンの話とか、関数型言語(!?)の話とかでした。

 

Nagoya = 関数型言語というのは本当だったんですねこれ。

 

vim力も関数型言語力も低いのでもうちょっと勉強しないといけないです。とりあえず積んでるHaskellの参考書を消化しないと・・・。

 

Nagoya.vim #3も年内には実施するらしいです。ただ会議室をなんとかしないと、という感じで。できれば椅子がある場所がいいなぁとは思います(和室もいいですけど、正直腰にきました・・・)。私のほうでも場所の確認中です。

 

あと11/08にVimConf2014があるらしいので、予定が合えばぜひ参加したいなと考えています。

 

(了)